ver.11.00後の太刀装備

【MHW】アイスボーン:太刀・オススメ装備紹介(ver.11.00後)

 

9月6日にモンスターハンターワールド:アイスボーンが発売されてもう少しで2ヶ月。

10月10日に無料アップデート第一弾(ver.11.00)が来て、新モンスターのラージャンが追加されましたね。

 

へたれ
MHPからやってるので、ラージャンは懐かしい!

 

今回は、使用率No.1の人気武器『太刀』の装備紹介をしたいと思います♪

 

アイスボーンからは防具・装飾品のスキルがかなり豊富になったおかげで、必ずしも同じ防具・装飾品がなければ組めないというわけではありません!
特に装飾品集めは運要素もかなりあるため、自分の持っているもので上手く組み合わせてみてください。
スポンサーリンク

太刀装備の必須スキルは?(汎用)

 

ソロ、マルチ、友達とやるのか野良でやるのかなどプレイスタイルにもよりますが、まずは太刀を使う際の必須スキルを紹介します。

※あくまでも個人的な意見ですので、使ってみて不要を感じたら好きなスキルを入れ替えてみてください!

 

  • 体力増強 … 生存率を上げるため。クリア後は導きの地や歴戦調査クエを周回することになると思いますが、敵の攻撃力が高く、体力増強なしだとワンパンされることも…。
  • 弱点特攻 … 弱点・傷のついた箇所への会心率アップのため。あるとないでは火力に大きな差が出てくるため、Lv.3(MAX)必須。
  • 超会心 … 会心攻撃時の火力アップスキル。Lv.3(MAX)まで上げると、会心時のダメージが1.4倍になる。
  • 見切り … 会心率アップのため。弱点特攻Lv.3で傷ついた弱点部位への会心率が50%になるため、武器の会心率を50%まで上げるのが理想。Lv.7(MAX)で会心率+40%になる。
  • ひるみ軽減 … マルチプレイする場合のみ、Lv.1必須。これがないと味方の攻撃でひるんでしまい、攻撃チャンスが減ってしまう。(ストレスもかなり溜まる!)

 

個人的には、最低限この4つ(マルチでは5つ)を入れておけば十分だと思っています。太刀はガードが出来ない代わりに見切り斬りがあるので、耳栓や回避系スキルは不要でしょう。

 

※その他オススメスキル … 達人芸(ドラケン/EXカイザー防具3部位で発動)、挑戦者、匠、攻撃、フルチャージ、気絶耐性

 

圧倒的高火力!火力を求めた汎用装備(※ソロ用)

部位装備名発動スキル空きスロットオススメ装飾品
武器滅尽の一刀【絶】(1)体力珠(1)
EX金色ノ添髪β弱点特攻 Lv.2(4)(1)挑戦・治癒珠(4)
達人珠(1)
EXレックスロアメイルβ攻撃 Lv.2
弱点特攻 Lv.1
(4)(1)無傷・治癒珠(4)
達人珠(1)
EXゾークアームβ挑戦者 Lv.2
攻撃 Lv.1
(4)(1)無傷・体力珠(4)
達人珠(1)
EXガロンコイルβ見切り Lv.2(4)(2)無傷・体力珠(4)
超心珠(2)
EXガルルガグリーヴβ見切り Lv.2(4)(2)(2)挑戦珠Ⅱ(4)
超心珠(2)
超心珠(2)
護石攻撃の護石Ⅳ攻撃 Lv.4
装衣(1)転身の装衣・改(1)(1)好きな珠(1)x 2
装衣(2)不動の装衣・改(1)(1)好きな珠(1)x 2

 

発動スキル(装飾品込み)

  • 攻撃 Lv.7
  • 見切り Lv.7
  • 挑戦者 Lv.5
  • 弱点特攻 Lv.3
  • 超会心 Lv.3
  • 体力増強 Lv.3
  • フルチャージ Lv.3
  • 体力回復量UP Lv.2

 

とにかく火力スキルを詰め込んだスキル構成です。アイスボーン以降ではぶっ飛ばしによってモンスターが怒る頻度が上がったので、挑戦者はかなり使えるスキルになりました。

フルチャージを入れているため、体力はMAXを維持するのが理想です。そのため、火力を維持するには見切り斬りをいかに上手く使えるかがキーポイントとなります。

 

ネルギガンテ太刀にしている理由は、斬れ味の白ゲージが長いからです。この装備はスキル・達人芸がないため斬れ味の消費が激しく、可能な限り砥石使用回数を減らすために選んでいます。

斬れ味消費が気にならない方、龍属性が通りにくい相手にはリオレイア素材で作れる『飛竜刀【月】』を使用するのもオススメです!

 

武器のカスタム強化は、『回復能力付与』がオススメ!

 

Pami
ひるみ軽減がついていないので、マルチで使う際は気をつけよう!

 

※必須スキルには黄色マーカーを引いてありますので、持っていない装飾品に関しては、お好みで入れ替えてください。

 

発動スキル(装飾品を除く)

  • 攻撃 Lv.7
  • 見切り Lv.4
  • 弱点特攻 Lv.3
  • 挑戦者 Lv.2

空きスロット:(4)x 5,  (2)x 3, (1)x 4 ※装衣分は除く

オススメポイント

  1. 最高レベルの火力でクエストをサクサク終わらせられる
  2. 挑戦者Lv.5なので、モンスターの怒り状態がチャンスになる
  3. 高火力ゆえ手数でゴリ押しできる場面が増える!

デメリット

  1. フルチャージを維持するのが難しい
  2. 体力複合珠・挑戦珠Ⅱが必要で、装飾品の難易度が高い
  3. 達人芸装備と比べると斬れ味の消費が激しいため、移動のたびに研ぐ必要がある

火力と生存の両立!達人芸運用の快適装備(マルチ用)

部位装備名発動スキル空きスロットオススメ装飾品
武器飛竜刀【月】(1)耐絶珠(1)
EXカイザークラウンβ力の解放 Lv.1
見切り Lv.2
(4)超心・体力珠(4)
EXレックスロアメイルβ攻撃 Lv.2
弱点特攻 Lv.1
(4)(1)耐衝・体力珠(4)
達人珠(1)
EXカイザーアームβ弱点特攻 Lv.1
熱ダメージ無効 Lv.1
(4)(3)耐絶珠Ⅱ(4)
転福珠(4)
EXカイザーコイルβ爆破属性強化 Lv.2(4)(2)(1)達人珠Ⅱ(4)
超心珠(2)
攻撃珠(1)
EXガルルガグリーヴβ見切り Lv.2(4)(2)(2)挑戦・体力珠(4)
超心珠(2)
痛撃珠(2)
護石攻撃の護石Ⅳ攻撃 Lv.4
装衣(1)転身の装衣・改(1)(1)治癒珠(1) x 2
装衣(2)不動の装衣・改(1)(1)治癒珠(1) x 2

 

発動スキル(装飾品込み)

  • 達人芸(EXカイザー防具3部位・シリーズスキル)
  • 攻撃 Lv.7
  • 見切り Lv.7
  • 弱点特攻 Lv.3
  • 超会心 Lv.3
  • 体力増強 Lv.3
  • 気絶耐性 Lv.3
  • ひるみ軽減 Lv.1
  • 力の解放 Lv.1
  • 挑戦者 Lv.1
  • 災禍転福 Lv.1
  • 爆破属性強化 Lv.2
  • 熱ダメージ無効 Lv.1

 

火力スキル・生存スキルをふんだんに盛り込んだスキル構成です。

会心率は、飛竜刀【月】がもともと10%、見切りLv.7で40%上乗せし、素で50%になっています。(傷のついた弱点部位への攻撃は100%会心!)

 

武器のカスタム強化は、『回復能力付与』がオススメ!

 

Pami
ほとんど全てのモンスターは、この装備があれば十分!ヴァルハザク戦は、気絶耐性を瘴気耐性に変更しよう。

 

※必須スキルには黄色マーカーを引いてありますので、持っていない装飾品に関しては、お好みで入れ替えてください。

 

発動スキル(装飾品を除く)

  • 達人芸(EXカイザー防具3部位・シリーズスキル)
  • 攻撃 Lv.6
  • 見切り Lv.4
  • 弱点特攻 Lv.2
  • 力の解放 Lv.1
  • 爆破属性強化 Lv.2
  • 熱ダメージ無効 Lv.1

空きスロット:(4)x 5, (3)x 1, (2)x 3, (1)x 3 ※装衣分は除く

オススメポイント

  1. 達人芸発動で、砥石を使う必要がほとんどない。斬れ味があまり落ちないので、火力を維持できる
  2. 高火力でクエスト周回速度を上げられる
  3. 気絶無効で力尽きるリスクを最小限にできる
  4. 会心エフェクト、数字の大きいダメージで気持ちよくプレイできる!

デメリット

  1. 達人芸が便利すぎるので、他の装備が使えなくなる(笑)
  2. 装飾品の難易度が高い(特にアイスボーンから始めた方)

睡眠最強!導きの地向けの睡眠特化装備(マルチ用)

部位装備名発動スキル空きスロットオススメ装飾品
武器ネスルラフィークⅡ
EXゴールドルナヘルムβ体力増強 Lv.2(4)(2)達人珠Ⅱ(4)
剛刃珠(2)
EXゴールドルナメイルβ精霊の加護 Lv.2(4)(2)(1)耐衝・体力珠(4)
睡眠珠(1)
地学珠(1)
EXアーティアアームα属性解放/装填拡張 Lv.2
整備 Lv.2
(1)(1)睡眠珠(1)
達人珠(1)
EXゴールドルナコイルβ精霊の加護 Lv.3(4)(2)解放・整備珠(4)
痛撃珠(2)
EXゴールドルナグリーヴβ弱点特攻 Lv.2(4)睡眠珠Ⅱ(4)
護石達人の護石Ⅳ見切り Lv.4
装衣(1)化合の装衣・改(1)(1)治癒珠(1) x 2
装衣(2)不動の装衣・改(1)(1)治癒珠(1) x 2

 

発動スキル(装飾品込み)

  • 真・会心撃【特殊】(EXゴールドルナ防具4部位・シリーズスキル)
  • 金火竜の真髄(EXゴールドルナ防具2部位・シリーズスキル)
  • 見切り Lv.7
  • 精霊の加護 Lv.5
  • 睡眠属性強化 Lv.4
  • 属性解放/装填拡張 Lv.3
  • 弱点特攻 Lv.3
  • 体力増強 Lv.3
  • ひるみ軽減 Lv.1
  • 整備 Lv.2
  • 地質学 Lv.1
  • 剛刃研磨 Lv.1

 

導きの地用、睡眠に特化したスキル構成です。真・会心撃【特殊】は会心時の状態異常攻撃を強化するスキルで、睡眠が取りやすくなります。

※クルルヤック素材で作れるネスルラフィークⅡは、属性解放を積まないと睡眠属性がつかないので注意。

 

アイスボーンから新アクションの『ぶっ飛ばし』が追加された関係で、今作では相対的に睡眠武器がかなり強くなりました。

ぶっ飛ばしをするためにはモンスターが非怒り状態になっていることが条件になりますが、睡眠状態にさせることで強制的に怒り状態を解除することができます。

 

導きの地を周回する主な目的は、モンスターを早く狩るわけでもなく、素材集めです。

 

ぶっ飛ばし成功によって落し物(素材)が落ちる点、地質学をつけると2回落し物を拾える点(仕様?バグ?)から、属性解放/装填拡張Lv.3と地質学Lv.1は必須スキルになっています。

 

ネスルラフィークⅡは素で会心率25%ですが、真・会心撃【特殊】の効果を極限まで活かすため、見切りLv.7、弱点特攻Lv.3を入れています。見切りはLv.7まで積むのが理想ではありますが、装飾品が足りない場合は他スキル優先で問題ありません。

 

武器のカスタム強化は、『会心率強化』『属性・状態異常強化』『回復能力付与』がオススメ!

 

Pami
今作は睡眠がかなり強い!
眠り状態からのぶっ飛ばしは成功率も高く、攻撃チャンスも増やせるのでかなりオススメ。

 

※必須スキルには黄色マーカーを引いてありますので、持っていない装飾品に関しては、お好みで入れ替えてください。

 

発動スキル(装飾品を除く)

  • 真・会心撃【特殊】(EXゴールドルナ防具4部位・シリーズスキル)
  • 金火竜の真髄(EXゴールドルナ防具2部位・シリーズスキル)
  • 精霊の加護 Lv.5
  • 属性解放/装填拡張 Lv.2
  • 弱点特攻 Lv.2
  • 体力増強 Lv.2
  • 整備 Lv.2

空きスロット:(4)x 4, (2)x 3, (1)x 3 ※装衣分は除く

オススメポイント

  1. ぶっ飛ばしチャンスを増やすことで、素材集めがはかどる
  2. 睡眠→ぶっ飛ばしの成功率はほぼ100%(寝た位置が壁から遠い場合を除く)
  3. ぶっ飛ばし成功後はタコ殴りにできるので、結果的に狩り時間を短くできる(マルチの場合)
  4. モンスターが寝ている間に落し物が安全に拾え、取りこぼしを防げる!

デメリット

  1. ネスルラフィークⅡの攻撃力が高くないので、火力がそこまで出ない
    ※比較:飛竜刀【月】→957 , ネスルラフィークⅡ→825
  2. 斬れ味・白ゲージが割と短いため、頻繁に研ぐ必要がある
スポンサーリンク

【MHWアイスボーン】太刀のオススメ装備紹介まとめ

 

今回はフリー・調査クエ向けの火力重視の汎用装備、睡眠特化の導きの地用装備を紹介しましたが、マルチを主にやる場合、睡眠特化装備はかなり優秀です。

 

怒り強制解除(睡眠)→ぶっ飛ばし の流れが成功することで一方的に攻撃することが可能になり、クエスト時間の短縮、被弾の確率を減らすことができます。パーティへの貢献度という点から、睡眠武器はかなり重要度が高いと思います。

 

ぶっ飛ばしは隙を作るだけでなく、モンスターの2%のHPを削ることができるので、ソロで使ってももちろん強いです。
個人的にぶっ飛ばしはしていて楽しく、一度睡眠武器の楽しさを知ってからは睡眠特化装備ばかり使っています(笑)

 

太刀は他の装備に比べると必須スキルが少なく、自由に装備を組むことができます。
睡眠特化装備も装飾品を変えて普通のクエストで使用することもできるのでオススメです。

 

今後もアイスボーンの記事投稿していく予定ですので、良かったらブックマーク、SNSでのシェアをお願いします♪

ver.11.00後の太刀装備
更新はTweetにて!最新情報をチェックしよう!